静岡県掛川市|本格自然薯とろろ汁専門店「本丸」オーダーが入ってから一杯ずつ擦るので、香りと風味、弾力ある食感は抜群です。

ご予約・お問合せはこちら tel.0537-23-8811
いも汁処本丸 | 静岡県掛川市の本格自然薯使用とろろ汁専門店
  • mixiチェック

自然薯の皮はそのままにして~洗い編~

■2016/12/15 自然薯の皮はそのままにして~洗い編~
自然薯薄皮

今日の仕込みは自然薯の洗い作業をしました。

寒くなってくると冷たい水との戦いになります(T_T)

とここで少し自然薯料理のヒントを差し上げますね。
 
よく頂く質問に
 
自然薯の皮はどうしたらいいですか?
というものがあります。
答えは
「皮はきれいにむいてはだめです」
 
理由は
本丸で使っているような本物の自然薯(じねんじょう)は
皮ごと食べることができます。
皮ごと食べられることが、本物の証でもあります。
 
実は自然薯の栄養の多くは皮の近くにあります。

自然薯の皮をむく行為は、
肝心なエキスが詰まったところを捨てているようなもので、
せっかくのじねんじょうの風味が半減してしまいます。

ただし、自然薯から生えているひげ根は焼きとってくださいね。

自然薯洗い作業

質問

皮ごとすりおろすと黒くなりますが大丈夫でしょうか?

答えは

黒くなるものやならないものさまざまです。
黒くなる方が自然薯本来の野性的な風味が強く、
それを好まれる方も多いですよ。

すりおろした自然薯が黒くなってしまったからと言って、
品質に問題があるわけではありません。

逆に自然薯の本来的な証拠で、安心して召し上がって下さいね。

ということで、本丸でお出している自然薯は
少し黒っぽいときがありますが、
このような理由からなんです。

冬の自然薯洗いをすると、手が(T_T)

しもやけ状態になります。

自然薯洗いしもやけ

この手で明日は、自然薯をすりおろしします。

ps.

そういえば今日これを食べました。
ロールケーキでは有名なお店ですよ。

ロールケーキ

http://www.roll-cake.com/

美味しかったです。
明日もがんばれます(⌒▽⌒)



いつもありがとうございます。

掛川いも汁処 とろろ本丸

店主:あまの かずお
  • お品書き
  • ランチ
  • 季節料理
  • こだわり
  • 自然薯とは?
  • 本丸の紹介

いも汁処 本丸
【 住 所 】静岡県掛川市南2-14-2
【 TEL 】0537-23-8811
【 FAX 】0537-23-7765
【 営業時間 】[昼] 11:00~14:00(LO 13:30)
       [夜] 17:00~20:00(LO 19:30)
【 定休日 】月曜日(水曜日の夜)
      ※不定休の場合あり
>>店舗詳細はこちら
PAGE TOP